見に来て頂き、ありがとうございます(*^^*)

登場人物紹介などはこちらから→はじめての方へ

Twitterはこちら

Instagramはこちら







子供への説明のしかた

[失敗!]子供に「いじめをしてはいけない理由」を教えるつもりが












[失敗!]子供に「いじめをしてはいけない理由」を教えるつもりが2













[失敗!]子供に「いじめをしてはいけない理由」を教えるつもりが3











その紙を開いて今度は

[失敗!]子供に「いじめをしてはいけない理由」を教えるつもりが4
















[失敗!]子供に「いじめをしてはいけない理由」を教えるつもりが5










[失敗!]子供に「いじめをしてはいけない理由」を教えるつもりが6







お子さんたち、集まってー!



早速紙を用意して、SNSで見たのと同じようにやってみました。



[失敗!]子供に「いじめをしてはいけない理由」を教えるつもりが7





・・・・・あれ


いつもは俺が俺がと黙らない子供たちが


誰も何も言わない。




ちょ、、、





[失敗!]子供に「いじめをしてはいけない理由」を教えるつもりが8




全員言いたくない と。


唯一参加してくれたサンも

悪口を言うたびに顔が暗くなって行き


ママストップ



言いたくない気分のときに進んで悪口なんて言いたくないよね

ごめん・・・



ということで、我が家ではSNSのようには

上手くいきませんでした。





今後の課題

[失敗!]子供に「いじめをしてはいけない理由」を教えるつもりが9




我が家の場合、改まって

「じゃあ教えるね」みたいにせずに

「そういえば、こんなお話があるよ」みたいに

少し軽い感じで話した方が全員がしっくりきたのかもしれないとあとで反省・・・・




家庭によって教え方ってあると思うので

自分の子供たちにわかってもらえるやり方で

やらないといけないことも学びました。



明るい話ではないので、つい改まってしまったのかも。



自分がいじめされた経験があるので

少し過敏になっている部分もあるかもしれないけど

子供には被害者にも加害者にもなってほしくないので

また試行錯誤しながら伝えていきたいと思います。


\いじめに関する記事はコチラ/




--------------------------------------------------------------------
\やばいよやばいよ!もうおせちが来てるよー!/



\マスクが明日まで安い!/


\敬老の日にあげたい。私も欲しい/