GWは実家に帰省しました。


その際、メメは漢字の宿題を自宅から持ってきてやっていましたが


難しかったらしくミィの母(私の姉)に愚痴ってました。



教育の境界線











教育の境界線2





















教育の境界線3







しんにゅう・・・?




って何だ?!







教育の境界線4



自他ともに認める物忘れの激しい姉。


今まで「しんにょう」だと思ってたものが


「しんにゅう」なのかもしれないと


慌てて私に聞きにきましたw


「しんにょう」と聞いて、一安心。







その後、聞き込み。


教育の境界線5

父と母の60代後半コンビは「しんにゅう」




そして


41歳の姉



教育の境界線6




まさかのダブル使い




教育の境界線を見た!


(あくまで我が家内調べ)



先生によって教え方が違うのかもしれないけどね








で、もう1個時代を感じるのですが


「漢字ドリル」「計算ドリル」は


いつ頃からか


「漢ド」「計ド」


と子供たちに呼ばれてるのです。


最初聞いたとき「うそ~ん」と思ったけど


今年からドリル開始になったメメも既に「漢ド」「計ド」と言ってます( ´_ゝ`)


これの境界線っていつからだろう・・・



ranking1


ranking2





ブログの更新通知が受け取れます(^0^)









LINEスタンプ宣伝アイコン
「ママ」「安」「串」で検索しても出てきます




LINEスタンプ宣伝アイコン

「ダンナ」「安串」で検索したら出てきます