メメには

「自分で選択できる人間になって欲しい」

と思っています。

何が食べたい?→何でもいい

どこに行きたい?→どこでもいい  ではなく、

出来れば、自分のやりたい事を明確にして言えるように。


そのために、確実にどっちを選ぶか分かっていても

「どっちがいい?」と聞くようにしています。




バナナを半分こにしたつもりが、明らかに大きさが違ってしまった場合も。

[漫画]ダンナ様は安月給-選択 [漫画]ダンナ様は安月給-選択

目が口ほどに物を言ってますけど (^▽^;)



こんな場合、意地悪なママとしては

わざと小さい方を差し出します。

笑顔で「はい(^∇^)」と。

すると、



・・・。 (´・ω・`) モジモジ・・・・・・・・・・・・「こっち。。。」

と大きい方を選択します。(声ちっさ!!)

そりゃ大きい方を食べたいよね


今度は、大きい声で「こっち!」って言おうね!



[漫画]ダンナ様は安月給-ランキングバナー ←ま・・まさか、私が怖くて言えない?!




[漫画]ダンナ様は安月給-木梨

皆さんが少しでもこのブログで気が紛れますように。

応援してます!







★★ お知らせです ★★

[漫画]ダンナ様は安月給-すくパラ倶楽部ブログコンテスト


【 子育て部門・8番 安串子  】と件名にコピペしてください(^v^)