先日ご紹介したR-1ヨーグルトを家で作ろう!


の追記記事になります。





立春も過ぎ、温かい日が続いて


パネルヒーターの出番が少なくなりました。


ヨーグルト作れないじゃん!


って事で、パネルヒーターに頼らずに


ヨーグルトが作れないか試してみました。






今回使うのはこちら


R-1ヨーグルト:追記

100均で買いました




その中に

R-1ヨーグルト:追記2
両方入れたら保冷バッグは閉じておきます。


レンチンの工程などは前回の記事を参照してください →こちらから






で、ここがポイント

R-1ヨーグルト:追記3



冷めたら麦茶を取り換える



うちはメメもサンもダンナもお茶を持っていくため


毎日2回沸かしていたのでそれを利用しました。


麦茶にしなくても、冷めた湯は料理に使う


でも良いですね。





2回目が冷めるまで放置してると、完成してまーす


パネルヒーターの頃よりズッシリ固まり


ちょこっと酸味がプラスされた感じです。



※注意点が1点※

お茶は蓋をせずにそのまま入れること。

蓋をすると、あまり固まりませんでした。

水蒸気が水になりバッグの底に貯まるので

注意してください。





最近ハマってるのは

R-1ヨーグルト:追記4


これ食べるの楽しみで朝起きてると言っても良いくらいw






前回の記事をアップ後すぐに


るるっぱさんがレポしてくれました!


ありがとうございます(´∀`*)

ranking1


ranking2



ブログの更新通知が受け取れます(^0^)







LINEスタンプ2種類作ってます(*・ω・)ノ
LINEスタンプ宣伝アイコン