この時期に何かと話題になるもの


それは


R-1ヨーグルト


佐賀県のとある学校が


保育園・幼稚園児、小中学生と関係職員が


R-1ヨーグルトを給食などで継続的に食べたところ


インフルエンザや風邪で欠席する子が前年度と比べて


劇的に減った・・・というニュースを見たことがありました。





我が家では毎年誰かがインフルエンザにかかるので


R-1ヨーグルトいいなぁ


と、思っていたけども


これ、ドリンクタイプで1本130円します。


130円を30日で3,900円


子供と私と3人分で(ダンナはこういうの食べない)


11,700円 / 月



Σ(゚д゚;)


高額!


・・・って事で、ずっと後回しにしていたのですが


先日


R-1ヨーグルトを作ろう


という記事を見つけてしまいました。





速攻で食いついたのですが、


作り方に多々出てくるキーワードは


R-1ヨーグルトを作ろう2


入れる容器を熱湯消毒、まぜるスプーンを殺菌  等々。





カビ等の繁殖防止のための消毒殺菌なんですが


多分、1~2回ならやるけど


面倒でヨーグルト作り自体やらなくなるのが目に見えてる


でも・・・


どうにか手間無く作ってみたい!!


と言う事で色々検索して、実際に作ってみました。




材料は2つ

R-1ヨーグルトを作ろう3

どちらも常温に戻しておきます。


混ぜやすいので、R-1はドリンクタイプを使用します。






まずは、牛乳を温めるのですが


R-1ヨーグルトを作ろう4


牛乳を封を開けず

そのまま電子レンジにイン!




これ最初、かなりドキドキしましたw


600Wで1分半チン→向きを変えて1分半チン×3 くらい。


温まった牛乳をレンジから取り出し、手を洗って清潔にして


R-1ヨーグルトを作ろう5

※牛乳減らさないとR-1入れたら溢れちゃうので






R-1ヨーグルトを作ろう6

口を手で押さえても、逆さまにするとこぼれます。。



R-1ヨーグルトを作ろう7

我が家ではパネルヒーターの前に置いています。

※2017.2.10に保温のやり方について追記しました → R-1ヨーグルトを作る:追記




大体5~6時間くらいで完成でーす

R-1ヨーグルトを作ろう8


調べると40~45度で保温する という人が多かったですね。


あまり長く保温すると酸味が強くなるらしいです。


私が作ったこのヨーグルトは酸味が少なく


ヨーグルトの酸味が苦手な私には

すごく食べやすかったです



子供達と一緒に、角切りしたリンゴにかけて食べました。




大体3日で消費するので


安い牛乳で160円+R-1ヨーグルト130円=290円 / 3日


1週間に約580円×4週=2,320円


R-1ヨーグルトを3人毎日飲むのに比べて


9,380円お得


って事になります。


この費用と手間なら続けられそう♪


※試される方は自己責任でお願いします





まだ2週間位しか試していないのですが


便秘が解消されている とだけ結果が出ていますw


風邪とインフルに効果が出たらいいな


※色んなサイトを参考にしているので引用元は掲載できません。



2017年のやりたい事リスト の

20.腸美人に(便秘解消)
38.ヨーグルトを毎日食べる


続けて達成したいです(^^)




ranking1


ranking2





ブログの更新通知が受け取れます(^0^)







LINEスタンプ2種類作ってます(*・ω・)ノ
LINEスタンプ宣伝アイコン